466a8a82b9014a90823743a2a0773912b31bee25
『ヘキサゴンⅡ』を初めて観たのは、もう1年少し前になるだろうか。 奈良公園で上地雄輔が、鹿に地図を食べられた回だった。  なんかすごい面白い番組だなーっと思った。 その頃には、もう既に高視聴率番組だったかも知れない。 今日、トモとスザンヌの『出会えてよかった』という歌を聞いて、 とっても良い歌だと思った。 若い夫婦の、こういう素直な初心を、忘れたくないと思った。 島田紳助の歌詞は、どの歌も良い。 熱い気持ちが、嫌味なく伝わってくるから。

島田紳助は、原辰徳監督と同じく、タイプ6だと思う。 才能のそこかしこに、タイプ6を感じる。 出演者の個性の生かし方、お茶の間の笑いを察知する感性、 人気アイドル羞恥心を活動休止させた決断もそう。 そして、作る歌詞。 全てに共通する、太い根幹があるように思う。 おバカさんたちに呆れながらも、 毎回『ヘキサゴンⅡ』を楽しみにしてしまうのは、 島田紳助の才能ゆえだなぁ。